【韓国】ソウル 明洞のおすすめゲストハウス

 
今回の韓国旅行では、珍しくゲストハウスに宿泊しました~♪
 
ソウル明洞にあるSOO Guest House

地下鉄明洞駅3番出口から、徒歩約分という好立地!
 
宿へ向かう途中には、Nソウルタワーがきれいに見えます✧*

 
 
宿泊数日前に、オーナーさんから、部屋番号玄関の暗証番号についての連絡がありました。
駅やバス停からゲストハウスまでの行き方、玄関の開け方やゲストハウス内についても
丁寧な映像が送られてきたので、迷うことなく辿り着くことができました!
 
ゲストハウスの入口。

韓国ドラマでよく見かける、暗証番号を入力して門扉を開けるシステム!
カバーを上にスライドし、電卓のように並んだ数字を押そうとしたところ、
何かがよくなかったようで、けたたましいアラーム音が!!Σ(・ω・ノ)ノ
焦っていたところ、ちょうど室内にいたオーナーさんが、駆け付けてきてくださいました(^^;
アラーム音が鳴ったときには、再度スライドカバーを上下すると、おさまるようです。
 
 
かわいらしい雰囲気のゲストハウス。
部屋は、ドミトリーから個室までそろっており、共用スペースもあります。
 
個室には、ベッドと机・椅子、テレビ、トイレ、シャワーが設置されていました。
簡素ながらも清潔感があり、居心地がよかったです。
 
 
ユニットバスならぬユニットシャワーが、若干慣れず(^^;
シャワー使用中に気を抜くと、トイレ等がびしょ濡れに・・・💦(・∀・;)
トイレもシャワーも水圧がよく、お湯も問題なく使用できました。
 
 
個人的に、室内になくて不便だったのは、スリッパハンガー時計
パジャマとティッシュペーパーは、持参していたので、快適でした(๑´ㅂ`๑)
無料Wi-Fiや電源プラグ等は、完備されております。
 
 
朝食サービスがあるようでしたが、今回は利用しませんでした。
明洞エリアなので、宿泊施設周辺に、いくらでも食事できるお店があり、
コンビニも近くにあります。
電子レンジや冷蔵庫があるので、買ってきた食品を好きな時間に食べることもできます。
 
 
チェックイン前、チェックイン後であれば、室内を利用することはできませんが、
スーツケースを預けることはできました。
どちらの時もオーナーさんが不在でしたが、特に困ることはなく、
何かあれば、即座にLINEやメールで連絡可能なので、安心できました。
 
 
チェックイン前にたまたまオーナーさんにお会いしましたが、とても親切な方でした。
口コミどおり、好感度が高いゲストハウスで、また利用したくなりました。
 
シングルルームであれば、平日1泊4,000円台から宿泊することも可能。
気になる方は、ぜひHPをご覧ください✧*(o´∪`o)